自己資金と計画を立てて魅力あるハーレーで快適な走りを!

ハーレーはバイク乗りの中でも憧れのバイクではありますが、同様に高い敷居を持っています。

なので、ハーレーに乗りたいと考えている人は購入する前に免許以外にも家族の説得、予算の都合やハーレーの選定が必要です。

ハーレーダビッドソンのバイクは、バイカーからすると憧れのマシンですね。
しかし、ハーレーのバイクと言うのは高級品でもありますのでお金がかかります。

なので、購入する前には大型二輪の免許を取得するなどする前にまずは回りの人の理解を得たりだとか、どのハーレーのバイクに乗るのかということを決めたり予算の確保などを慎重に行うなどの準備が必要になるんですね。

ハーレーダビッドソンのバイクを購入する前に

ハーレーダビッドソンのバイクを購入しようと決め、カタログなどを見るとやはりかなり高いという事がわかります。
それこそ、100万近くかかるような物もありますので慎重に購入しなければいけないのですが、特に実家で暮らしている人や家族が居る人なんかは購入する前にまずは理解を得なくてはいけません。

そんな高い買い物を勝手にした、としられたらやはりあまりいい顔はされませんし、特に奥さんやお子さんの居る男性は趣味に100万以上もつぎ込むというのは喧嘩になってしまうこともあるでしょうからね。

更に、ハーレーは購入するとカスタムなどをしたくなるというのがバイカーの常ですからね。

カスタムパーツを購入していくと、更にかかるお金は上乗せされていくわけですから、余計にお金がかかります。
となれば、同居している家族が居るのならば説得は絶対に必要です。

ハーレー購入の予算と購入するバイク選び

ハーレーを購入しようとするならば、先程もいったとおり予算は100万以上はかかると思っていた方がいいでしょう。
なので、まずハーレーを購入するならば予算を必ず確保するようにしましょう。

ローンで購入する手もなくはないですが、ローン購入は払い続けることができる能力がなければ結局できないのは一緒なので、一括で購入した方が気持ちよく乗れますよね。

また、値段とすり合わせをしながら自分の好きなタイプを選び中古車か新車かを選んでおくといいでしょうね。

そして、何よりどんなハーレーに仕上げたいのかということを予め考えておき、それに合ったタイプを購入するのが大事ですね。
自分のイメージは、どのスタイルなのかという事を明確にしておかないと、イメージと違う物を購入して後悔してしまいます。